日本初(?)有罪率99.9%の刑事裁判で〝二度も〟無罪判決を勝ち取った男のブログ!

過去、二度も刑事裁判の被告人として法廷に立たされるも、自力で反証、反駁をし二度も無罪判決を勝ち取る!そんな私が、あらゆる事を綴る!

逆転無罪判決から二ヵ月が経ちました…。


 二ヵ月前の、7月2日…。

 この日は、当然ボクにとっては忘れられない人生の別れ道の日だった。

 
二か月前のこの時間は、裁判所の仮監獄で、スーパー、メチャメチャ、バリバリ、緊チョーしてました。(笑)


 そりゃそうでしょう!後、ちょっとで〝シャバ〟へ出れるかどうかの宣告をされる訳だから。

 こんなにも緊張した状況は、これまでの人生で一度も無かったし、今後もこのようなシチュエーションでの緊張は、間違いなくないだろうと思います。(笑)


 あれから、今日で二ヵ月…


 早いもので、もうそんなに経ったのかと思うこともあれば、まだその位か、と思うこともある。

 ただ、これだけは言えるのが、つくづく自由が素晴らしく尊い、と言う事です!

 コンビニで、好きな物を、好きな時に、好きなだけ、買えると言うこの何気なく当たり前の行動に、極めて深い喜びを感じています。(感涙)

 又、誰かに何かを伝えるのも、LINEで瞬時に出来たりとかとか…。

 なんせ、二ヵ月前までは、誰かに何かを伝えるのも、東京拘置所に面会に来てもらって、たったの15分しかない面会時間で伝えるか、手紙を書いて伝えるしかなかったんですからね…。

 つまり、たった一言何かを伝えるのにも、とってもとっても、手間と時間が掛かっていたんですよね…。

 それから考えると、ホント電話出来たりLINE出来たりが、極めて素晴らし過ぎる


 
 んで、この二ヵ月は、結果的に言うと、メチャメチャ遊びまくりました。(笑)

 ホント、一年七ヶ月分の鬱憤を晴らすかのように…

 特に、この一年七ヶ月は、まともに太陽の光を浴びていなかったので、沢山の〝光合成〟をしたお蔭で真っ黒になり、友人からは、「かりんとう」「黒糖ドーナツ」等と、命名されました。(笑)
  
 プールに行ったり、海に行ったり、花火を観に行ったり、映画を観たり、サッカーしたり、ジムで筋トレしたり、暫く会っていなかった友人と食事したりetc.

 とにかく、最高の二ヵ月でした


 そして…

 
 改めて、ボクの帰りを待っていてくれた全ての人達へ、この上ない、深甚なる感謝をしています

 本当に、本当に、ありがとうございます。

 やっと、シャバでの生活も慣れて来たので(笑)、今後ともどうぞ宜しくお願い致します。