日本初(?)有罪率99.9%の刑事裁判で〝二度も〟無罪判決を勝ち取った男のブログ!

過去、二度も刑事裁判の被告人として法廷に立たされるも、自力で反証、反駁をし二度も無罪判決を勝ち取る!そんな私が、あらゆる事を綴る!

逆転無罪判決から一年五ヶ月が経ちました…。



 おはようございます

 今日も、あっぱれな天気ですが寒いですね

 でも、これからもっともっと寒くなりますからね


 昨日は、最近の話題をお話しましたね

 ホント、筧千佐子選手はスゴイですね

 今後の行方に、是非注目したいですね


 さて、今日は、毎月恒例のテーマをお話します

 
 お蔭様で、昨日の12月2日で、逆転無罪判決から一年五ヶ月が経ちました


 ホント、毎度の事ですが、時の流れはあっという間ですね

 繰り返しになりますが、ボクに関わる全ての人達に、深甚なる感謝を致します

 つくづく、ありがとうございます


 逆転無罪からの一年五ヶ月目は、何より新しい〝家族〟との生活が、毎日毎日新鮮なことではないでしょうか

 彼女との生活は、当然初めての経験故、前例がないので毎日毎日が発見の日々で、最高に楽しいです

 犬や猫とは、また違った可愛らしさや愛くるしさがあり、とってもとっても癒されてます


 まさか、小菅ヒルズに居る当時、その約一年半後にミーアキャットと同棲するなんて、全く想像だにしませんでした

 当時は、とにもかくにも、逆転無罪になることに精一杯でしたから、そこまで先の事なんて考えられませんでしたから

 勿論、〝出たら○○に行こう〟〝出たらラーメン二郎をタラ腹食べよう〟等と、自分を鼓舞する未来図は描いていましたが、それは実に単純なモノでした

 具体的に、ミーアキャットと暮らそう、なんて夢にも思いませんでしたから

 それが、今こうして現実になっているんですから、つくづく人生は何が起こるか分かりませんよね

 だからこそ、楽しいんです


 特に、この一ヶ月間は、時間が経つのが非常に早く感じました

 何だかんだとやることがあって、気付いたら逆転無罪判決からの一年五ヶ月目が過ぎていた感じでした

 拘置所の中に居ようと、シャバに居ようと、全く同じ24時間なのですが、こんなにも時間の流れ方と言うか早さが違うんですよね

 これは、実際に〝中〟を体験しないと分からないでしょうね

 
 今、流行りの言葉で言えば、正に〝圏外旅行〟ですからね

 この、圏外旅行を、疑似体験出来る場所があります

 それは〝サウナ〟です

 と、言うのも、ボクは週に二回ジムに行って体を鍛えているのですが、トレーニング後に時間がある時は、サウナに入るんです

 約100℃のサウナに15分入り、水のシャワーを全開に浴びて、また15分入るというのをやっています

 まあ、これがキツイのなんの(笑)

 最初の15分は、そこまでキツくはないんですが、二セット目の15分の残り半分からが、メチャメチャキツイんです(笑)


 何故、これをやっているのかと言うと、疑似圏外旅行が出来るからです

 サウナの中には、何も持って行けません

 ですから、正に独居房と一緒です

 まっ、実際の独居房は、手紙が書けたり本を読めたりしますが、そこは置いておきましょう

 要は、何もない状態が一緒だという意味です


 そうすると、サウナで何をするのかと言うと、とことん想念するのです

 〝今の自分はこれで良いのか〟〝あの娘を口説くには、どこのファミレスに連れて行けば良いのか〟〝もっともっと上手な文章を書くには〟〝こうして好きな時にサウナに入れて幸せだな〟等々、色々と自問自答するのです

 普段の日常だと、テレビがあったりスマホがあったりで、ついついLINEが来たりすると反応しちゃうじゃないですか

 でも、サウナなら何も持っていないので、イヤが応にも頭を回転させるしかないじゃないですか

 だから、この状況を活用して、とことん考えるのです

 この時間が、ボクにとっては最高に貴重な時間なのです


 また、高温のサウナの中なので、キツくなってくると、一秒一秒がとても長く感じるんです

 大体、どこのサウナにも、12分計と言うのが備え付けられているので、一秒一秒しっかりカウント出来るのです

 二セット目の後半になると、キツくなってくるので、汗を拭いながら敢えて時計を見ないようにして、もう結構時間が経ったかな、と思って時計を見ても、まだ15秒しか経っていなくて、ホント時間が長く感じるんです

 そう考えると、サウナでは一分一秒の長さを痛感出来る最高の場所なのです

 ホント、時間の尊さを感じれます


 加えて、この時期では、サウナを出てシャワーを浴び、着替えて外に出ると、まだ火照った体にヒンヤリとした風が心地よくて、ホント幸せを感じれるのです

 
 この、週二回30分の疑似圏外旅行で、色々想念し初心に帰るようにしているのです

 そうすることによって、全ての物事を謙虚に見れて、新鮮な気持ちで挑めるのです

 皆さんには、こうして自問自答する状況はありますか

 ないのなら、どんな方法でも良いので、想念する時間を作ってみてはいかがですか

 きっと、スッキリすると思いますよ


 そんな、疑似圏外旅行にハマりだした、逆転無罪判決からの一年五ヶ月目でした


 さて、明日は、友人が巻き込まれた、ちょっとした事件についてお話する予定です



人気ブログランキングバナー





 (お手数ですが、両方のバナーをクリックして頂けると嬉しいと思います)