FC2ブログ

日本初(?)有罪率99.9%の刑事裁判で〝二度も〟無罪判決を勝ち取った男のブログ!

過去、二度も刑事裁判の被告人として法廷に立たされるも、自力で反証、反駁をし二度も無罪判決を勝ち取る!そんな私が、あらゆる事を綴る!

銀座美人ホステス殺人事件。



 こんにちは

 今日は、予報通り雪ですね

 これから、更に本降りらしいので、くれぐれも気を付けましょう


 さて、今日は、急遽話題を変更してお話します


 先日、下記のニュースが飛び込んで来ました


  “別れ話”もつれ…28歳女性が金属バットで48歳男性を殴り殺す


 2日午後0時20分ごろ、東京都中央区新川のマンション5階の一室で、男性が頭から血を流して倒れているのが見つかり、病院に運ばれたが間もなく死亡した。
 室内にいた女が男性を金属バットで殴ったことを認めたため、警視庁中央署は女を殺人容疑で逮捕。
 同署によると、女は「別れ話のもつれで殴ったり、刺したりした」と話している。

 逮捕されたのは無職、菊池あずは容疑者(28)。
 死亡したのはこの部屋に住む男性(48)とみられ、同署で身元確認を進める。
 菊池容疑者は男性と同居していたと話している。

 男性はパジャマ姿でベッドの下に横向きで倒れていた。
 頭部に複数回殴られたような痕があったほか、胸には刃物で刺されたような傷もあった。
 室内には凶器と見られる血の付いた金属バットと包丁が落ちていた。



 と、言うニュースで、警察車両に乗せられて行く菊池容疑者の映像を観た方は多いかと思います

 この映像を観た方は、多くの人が〝結構な美人だな~〟と、思ったでしょう


 菊池あずは


 カメラに気付くと、〝嫌だな~〟と、顔を背けるのが印象的でしたね


 ところが、その後の続報で、何と菊池容疑者は戸籍上は女性ですが、性同一性障害で、以前は男だったのです

 銀座のホステスをしていて、刺殺された被害男性はその店の店長とみられています

 つまり、事件当初は男女のもつれと言っていましたが、実は〝男男〟のもつれだったのです(笑)


 実は、これは後付けではなく、ボクは事件当初から菊池容疑者の顔に違和感を持っていました

 その違和感とは、〝この顔はイジってるな〟、すなわち整形してるなと思ったのです

 どうしてそう思ったのかというと、これはボクの勝手な基準ですが、整形している人は、涙袋がかなりハッキリとしてるんですよね

 なので、菊池容疑者が、警察車両に乗せられていく映像を観た時に、ボクは涙袋に真っ先に目がイったのです


 そんな事を思っていた矢先に、何と元はオトコだったと言う事実が発覚したのです

 この事実を知って、ボクは〝やっぱりな〟と、思ったのです

 オトコからオンナになるのに、整形は必須ですからね


 とは言え、彼女のフェイスブックを見ると、それはそれは綺麗なんですよね

 その辺のオンナよりも、よっぽど綺麗ですよ(笑)

 ボク好みのスレンダーだし(笑)


 菊池あずは


 
 『菊池あずはフェイスブック』(※リンク)


 更に、それに留まらず、何と彼女は、過去に〝着エロ〟のモデルをやっていたのです


 菊池あずは 着エロ1


 菊池あずは 着エロ2


 菊池あずは 着エロ3


 あくまでも、イメージビデオなので、男優との絡みはないですが、それにしても素晴らしいスタイルですね(笑)

 オトコですけど(笑)


 彼女は、身長179cm、足のサイズ26cm
 
 素材と医師の腕次第で、元男が女性に化けることが可能のようですね

 別れ話のもつれから、全身を包丁でメッタ刺しし、顔が分からないほど金属バットでボコボコしたそうです
 
 憤怒とともに、眠っていた男性の血が彼女を狂わせたのでしょうか


 この事件も、当然裁判員裁判の対象になり、恐らく今年中に裁判が開かれると思うので、タイミングが合えば観に行こうと思います


 さて、明日は、遠隔操作ウィルス事件の判決について、ボクの見解をお話する予定です



 人気ブログランキングバナー


 


 (お手数ですが、両方のバナーをクリックして頂けると嬉しいと思います)