日本初(?)有罪率99.9%の刑事裁判で〝二度も〟無罪判決を勝ち取った男のブログ!

過去、二度も刑事裁判の被告人として法廷に立たされるも、自力で反証、反駁をし二度も無罪判決を勝ち取る!そんな私が、あらゆる事を綴る!

勝手に報道記者。(笑)



 こんにちは

 今日も、快晴ですが風が強いですね


 昨日は、またしても殺人放火事件で無罪判決を傍聴したお話でした

 まさかまさかの、ひと月に二回も、それも同じ罪名で同じ裁判所という、非常に稀有な機会に巡り合いました

 
 今日は、判決後のお話をします

 ボクは、判決終了後、法廷の外に出て記者達の近くに立ち、この後どうしようかなと考えを巡らせました

 そこで、ふと、ピンと閃いたものがありました

 
 それは、〝弁護士の囲み取材に紛れちゃおう〟と、いうものでした

 
 実は、前回の羽鳥選手の無罪判決後も、裁判所の外で囲み取材をやっていたのを目撃していたので、間違いなく今日も囲み取材があるだろうと踏んだのです

 すると、ちょっと経った後、弁護士3人が法廷から出て来て、それに記者達が群がり、そのまま金魚のフンのようについて行きます

 弁護士3人は、階段を降りてスタスタ歩き、そのまま裁判所の外に出ると、前回の羽鳥選手の囲み取材と同じ場所で立ち止まり、そこを扇形に記者達が囲みました

 その中に、一人だけ金髪で色黒のボクが紛れていました

 間違いなく、誰もがこいつ記者じゃねぇなと思っていたことでしょう(笑)

 しかし、そんな事よりも、弁護士のコメントに集中したいので、全く意に介さずでした


 そして、どこかの記者が口火を切り、取材が始まりました

 ボクは、それを一番外側で聞いていましたが、いかんせん弁護人の声が小さくて何を言っているのか余り聞き取れなかったんですよね

 その様子がこちらです


 囲み取材(1)


 囲み取材(2)


 囲み取材(3)


 更に、少しの時間ですが、動画も撮ったので載せたいと思います


 [広告] VPS




 ちょっと、声が小さくて聞きづらいのですが、淡々と質問に答える主任弁護人

 とりあえずは、裁判所に正当に証拠を評価して頂いた、と言うようなことを言っていました

 
 囲み取材時のニュース映像がこちらです

 
 


 この時、テレビカメラはテレビさいたましか居なかったので、この時の映像を他局でも使い回ししたのでしょう


 そして、質疑応答は5分位で終了し、聞いていてこれはと思うようなコメントは得られませんでした

 ボクは、囲み取材が終わると、各記者と弁護人が名刺交換をしていましたが、ボクは記者ではないので名刺交換はせずにそのまま帰路に着きました

 流石に、記者でもないボクが、あ~でもないこ~でもないと質問するのは完全なKYなので、そこは控えました


 と、普段見ることのない舞台裏をお話しました

 
 さて、明日は、ひと月の間に、何故二回も重大事件で無罪判決が出たのかを検証する予定です



 人気ブログランキングバナー


 


 (お手数ですが、両方のバナーをクリックして頂けると嬉しいと思います)