日本初(?)有罪率99.9%の刑事裁判で〝二度も〟無罪判決を勝ち取った男のブログ!

過去、二度も刑事裁判の被告人として法廷に立たされるも、自力で反証、反駁をし二度も無罪判決を勝ち取る!そんな私が、あらゆる事を綴る!

iPhone一人旅🚃🚃🚃(中)



 こんにちは👋😃

 今日も良い天気ですね☀☀

 ただ、🏠の周りには先日の雪が少し残っていて邪魔ですね😅💦

 
 昨日は、1月8日に横浜地裁に裁判を傍聴に行った帰りに、ボクが仕事で使用しているiPhoneを紛失したお話でした✒✨

 まさかの自体に、“えっ⁉マジ⁉”となりました😅💨

 一度でもスマホ(携帯)を無くした経験のある方なら、無くした事を気付いた瞬間の下から上がってくるあのソワソワ感、ドキドキ感😣😣😣

 きっと分かると思います😓😓😓


 さて、今日は昨日の続きをお話しします✒

 ボクは、新宿三丁目駅でiPhoneを無くしたことに気付き、今日のこれまでの行動を振り返りました♻

 そうすると、少なくとも大宮のゴールドジムを出る時に、Wi-Fiの電源を入れる為にリュックのポケットを開けたのは覚えています💡

 ボクは、どこかに出掛ける際は、ポケットWi-Fiを持ち歩いていて、スマホを使う時はWi-Fiに繋ぐようにしているのです📱

 そうすれば、毎月の定額プランをオーバーすることはないですし、何よりサクサクと早いですからね\(^-^)/

 なので、出来る限りWi-Fiを使うようにしているのです💻

 
 それから、上野東京ラインに乗って大宮から横浜までの間はずっとWi-Fiを繋ぎっぱなしで、横浜で降りる直前にWi-Fiの電源を切ったのは間違いないのです❗

 当然ながら、その際にリュックのポケットを開けたのは間違いないので、まずは上野東京ラインの車内で落とした可能性が1つです💦💦

 その後、みなとみらい線で日本大通りで下車して横浜地裁に行き、約40分位裁判を傍聴しました👀

 なので、横浜地裁に行く道中か裁判所の中に落とした可能性が1つ💦💦

 裁判が終了した後、裁判所近くの喫茶店でお茶をしたので、そこに向かう途中かお店に落とした可能性が1つ💦💦

 そして、そのまま日本大通り駅から副都心線直通の飯能行きの電車に乗ったので、駅に向かう途中か電車の中の可能性が1つ💦💦💦

 と言うように全ての可能性を模索しました🔍🔍


 そこで、まずボクが採った行動は、iPhoneを契約しているauショップに行くことでした❗

 一先ずは停めないといけないと思ったからです😅😅

 ところが、auショップに行くとその考えは変わりました😓😓

 と言うのは、担当したスタッフが、紛失担当に電話して繋いでくれて、そのオペレーターと話したからです✨😄😄

 どうやら、iPhoneはパソコンやタブレットからiCloudにアクセスしてログインすると、iPhoneが今どこにあるか探せると言うのです❗❗❗


 こんな事は、iPhoneユーザーからすれば常識中の常識なのでしょうが、ボクは普段のメイン機種はAndroidなので、iPhoneに関してはそこまで知悉していないのです💨💨💨

 ですから、そんな素晴らしい機能があるんだとビックリしたのです❗❗❗

 ただ、探す条件としては、iPhoneの位置情報がオンになっていることと、電源が入っていることでした✨✨

 ですから、iPhoneを一時的にでも停めてしまうと、その機能が使えないのです💦💦💦

 ボクは、位置情報をオンにしたかは余り自信が無かったのですが、とりあえずはダメ元でiCloudからiPhoneを探してみようと思ったのです😄😄

 尤も、iPhoneにもパスコードを掛けていたので、それを解読されて拾った人に悪用される恐れは低いと思ったのも理由の1つです😆


 そして、auショップを出て用事を済ませて帰宅する途中にも、Galaxynoteから何度もiPhoneに電話を架けるも、コールはするのですが誰も出ません😅💦

 これと逆の行動を、2年前にやったのを思い出しました😅

 あわよくば、拾った人が電話に出てくれれば良いなと思っていたのですが、その思いは脆くも崩れました😢😢😢

 ようやく、自宅に到着すると大至急パソコンを立ち上げました💻

 その間も、時間が勿体無いのでiPhoneに電話するもコールはしますけど誰も出ません😅💦

 そして、iCloudにアクセスしてログインして、iPhoneを探すをクリックして今か今かと待つと、やっと画面が切り替わりました💨💨

 しかし、そこには“全てのデバイスがOFFになっているため検索出来ませんでした”と言う非情な文字が…💧

 あんだよチクショー、と思いながらダメ元でiPhoneに電話すると、案の定電源が入っていないか電波の届かない所にいらっしゃるかのガイダンスでした😓😓😓

 もしかしたら、ボクが電話を架けなければ電源が入ったままになって検索出来たかも知れないので、余計に悔しかったのです😒😒😒

 何で電話しちゃったんだ自分のバカヤロー、と😢😢(笑)


 こうなると、iCloudから検索することはほぼ不可能となり、次なる手段は乗った電車の遺失物センターに問い合わせる事でした📞

 まずは、行きに乗った上野東京ラインを管轄するJR東日本です🚃

 早速検索ワードに、“JR東日本 落とし物”と入力すると、ワード予測でピッタリのサイトが出てきてので電話をしました☎

 そして、何時何分の電車の何号車に乗り横浜で下車した事を伝えました😄😄

 すると、少し待たされた後に、受話器の向こうから聞こえて来た声は、

 『お探しした結果、その電車の終点や折り返しも調べたのですが届いてないですね。』

 との事でした😅💦

 因みに、この電話を担当した男性のオペレーターは、極めて丁寧で素晴らしかったです❗❗❗

 何て言うか機械的ではなく、心のこもった対応がひしひしと伝わってきて大変気持ち良かったです😆😆


 続いては、帰りに乗った副都心線直通の飯能行きの電車です🚃

 早速電話しよかと思うと、ここで大きな問題が生じました💦💦

 それは、ボクが帰りに乗った電車は、何と4社の鉄道会社を跨いでいたのです😵😵

 まずは、みなとみらい線が横浜までで、横浜から渋谷が東横線で、渋谷から小竹向原までが副都心線で、小竹向原から飯能までが西武線とあらゆる鉄道会社が関わっていたのです✨✨

 そうすると、一体どこの会社に問い合わせをすればいいのかという問題が出てきました😨😨😨

 確かに、直通運転は至極便利ですが、落とし物を探す時は非常に手間ですね😢😢

 とりあえず、全ての鉄道会社の遺失物センターの番号を控えて電話するも、JR東日本以外は24時間対応ではなかったので繋がらなかったのです😓😓😓

 全く使えねぇなぁ、と苛立ちが募りました😠😠😠


 しかしながら、こればかりはどうしようもないので、一先ずこの日は捜索を諦めました😭😭😭

 そうすると、ボクに残された可能性は下記の通りです📍📍📍
 

 みなとみらい線
 東横線
 副都心線
 西武線
 横浜地裁
 横浜地裁側の喫茶店
 それぞれの道中



 最後の、それぞれの道中の場合は、まず出てくる可能性はないでしょう😅💦💦

 果たして、ボクのiPhoneはこの中から見付かるのでしょうか⁉

 続きは来週お話する予定です✒✨

 それでは、皆さん良い週末をお過ごし下さい😊😊😊

 

 人気ブログランキングバナー


 


 (お手数ですが、両方のバナーをクリックして頂けると嬉しいと思います)