日本初(?)有罪率99.9%の刑事裁判で〝二度も〟無罪判決を勝ち取った男のブログ!

過去、二度も刑事裁判の被告人として法廷に立たされるも、自力で反証、反駁をし二度も無罪判決を勝ち取る!そんな私が、あらゆる事を綴る!

やさしくなりたい🎵🎵🎵



 こんにちは☁☁

 今日は久し振りの曇天ですね😅💦

 たまには涼しくて良いですね😉


 さて、本日は当初の予定を変更して、またしても呟きたいと思います💬💬

 前回の記事で、きゃりーぱみゅぱみゅのファッションモンスターを聴くと、控訴審初公判前後を思い出すとお話しました✏✨

 これを読んで、赤べこのように首を縦に振った方も居た事でしょう😄😄

 
 そこでボクは、ブログを書いてみて当時が懐かしくなったので、その日電車で江戸に向かう時に、ウォークマンにインストールしてあるJ-POP2012(1)を聴きました👂😆✨

 (1)と付いているように、2012年の最初の方にリリースされたJ-POPが収録されています⭐⭐

 勿論、これも先日ご紹介した偉大なる友田パイセンが作ってくれたCDで、その頃にヒットしたJ-POPを17曲集めてくれた珠玉の1枚です💿💿💿

 それを聴いて、またまたふと思い出した事がありました💦😣

 
 何曲目かは忘れましたが、独特のギターソロから始まるメロディーを聴いて、『これは~❗❗❗』と懐かしむ電流が走りました⚡⚡⚡

 その曲は、斉藤和義さんの『やさしくなりたい』と言う曲でした🎧🎶

 この曲は、斉藤和義の39枚目のシングルで、2011年11月2日に スピードスターレコーズから発売されました(Wikipediaより)💡💡

 『やさしくなりたい』は、視聴率40%超えを果たした日本テレビ系テレビドラマ『家政婦のミタ』主題歌になってたので、皆さんもご存知かと思います👍

 確かに2011年の秋頃、家政婦のミタは超話題のドラマでした😁😁

 しかし、ボクは全く観たことがなかったんですよね😅💧

 そうこうしているうちに、ボクは平成23年11月29日にパクられてしまったワケです🚨🚨🚨


 そして、ボクは留置場でたまに流れるラジオから、『やさしくなりたい』を聴いていました😭

 何でたまにかと言うと、留置場は拘置所と違って基本的にラジオは流れていないからです📻📻

 拘置所は施設にもよりますが、基本的に朝と夕方の点呼以外では殆どの時間ラジオが流れています✨✨

 ですので、拘置所に行った経験のある人は、そこで改めてラジオに愛着が湧くのです❤❤❤

 これは正に『拘置所あるある』ですね😄😄

  
 一方で、留置場は基本的に起床から就寝まで無音です😵😵

 BGMなんて言葉は辞書にない位、全くの無音です😅

 唯一の音は、留置場担当の警察官が出入りするドアの音等の雑音です👂⚡(笑)

 ただ、これまた警察署にもよりけりなんですが、お昼御飯の1時間はラジオを流してくれたりするんです😉

 ボクは最初、警視庁大森警察署に22日間居て、その後は浦安警察署に再逮捕され、共犯者が居る関係で全く無縁の千葉東警察署に預けられました🚓🚓

 そこの警察署は、警視庁にあるような(場所にもよるけど)最新のオサレな警察署ではなく、もう昔からあるオンボロの建物でした🏢🏢(笑)

 “昭和の遺産”と言うような、それはそれはポンコツで中もガッカリな感じでした😞💨


 ところが、そのポンコツさに反してご飯は警視庁の留置場に比べたら美味しくて、それはそれはビックリしました👀‼(笑)

 何よりご飯が温かいんですよ🍴✨♨

 そんなの当たり前田の敦子だと思いますよね⁉

 ところが、警視庁の留置場のご飯は冷たいんですよ😡😡😡

 確実に、H-1グランプリですよ🏆🏆🏆(笑)

 あっ、Hは“冷や飯”のHね😆😆

 
 まっ、たかだか留置場のご飯が美味しい位で感動するんですから、どんだけ次元が低いんだって話ですよね😭😭 

 当然シャバに居れば、自分が好きなお店を食べログで検索して行けるんですけどね😋😋😋

 ただ、とにかく不自由な生活を強いられていると、そんな些細な事でも感激を覚えてしまうんですよね😰😰😰

 こればかりは実体験しないと分からないでしょうね😓😓


 そんな中、千葉東警察署の留置場では、警察署にしては珍しく結構な長い時間ラジオを流してくれたんですよね💡📻

 その時に、ラジオのスピーカーから相当な頻度で流れて来てたのが、やさしくなりたいだったのです‼

 それはそれは相当なOA回数でしたよ😆😆

 良くある週間ランキングみたいなので、ずっと上位だったこともあり、耳にタコが出来る位流れて来ましたよ😊😊

 それと、きゃりーぱみゅぱみゅのデビュー曲の『つけまつける』も同じ位の頻度でかかっていましたね🎧🎶✨


 当時は再逮捕されて、起訴されるかどうかの瀬戸際で、起訴されればゴールの見えない裁判闘争が始まり、起訴されなければ平成24年1月10日に見事シャバへと復帰出来きる状況でした💦😆💦

 当然ボクは、1月10日に不起訴で釈放されるモノだと思っていましたし、絶対的な自信がありました❗

 何故なら、証拠なんて何一つとしてなかったからです👣👣🔍

 そりゃそうで、やってないんだから証拠なんてあるわけがないんです😣😣😣

 ただ、ボクは絶対的な自信があっても、起訴するかどうかを決めるのは検察官なので、武運長久を祈るしかなかったのです🙏🙏🙏
 
 
 そして、運命の1月10日に検事調べがあって、夜護送バスで帰ってきて、荷物を整理して釈放かと思いきや、まさかまさかの起訴だったのです😡😡😡

 その日は5人検察庁に護送されたので、ボクが釈放されれば夕食の弁当は4つになっているワケです🍱🍱

 そんな皮算用をしていると、案の定留置場のお弁当が4つだったのです‼

 『おっ、これは釈放だな❗』と心の中でガッツポーズをしたら、5人のうちの別の1人が部屋に戻らず他の場所に連れて行かれ、ボクは何故かそのまま部屋に戻されました😨😨😨

 そこでボクは、担当の警察官に『あれ⁉釈放じゃないの⁉』と訊くと、『いや、さっき連絡あって起訴だってよ。』とサラッと言われたのです😰😰😰

 もう、これにはホントにホントにショックで、信じられないで頭が一杯でした😲😲😲

 上手くこの時の感情を言葉に表せない位、ホントに何とも言えぬ思いでした😭😭😭

 
 そんな起訴前、起訴後の狭間の中でかかっていたのが、やさしくなりたいだったのです😢😢😢

 なので、やさしくなりたいを聴くと、千葉東警察署の留置場で“絶対に起訴されまい”と闘っていた当時を、昨日のことのように思い出すのです😫😫😫

 つくづくあの艱難辛苦の日々は辛かったですね😭😭

 それから気付いたらこうして自由に振り返れる事に、とてもとても尊さを感じています😊😊

 今日も前回と同じような内容になってしまいましたが、とにかくボクにとっては大変強い思い入れがあるのです😍😍


 そう言えば、その後起訴されて千葉刑務所内にある拘置所に移されてから、日々のムラムラを解消する為にエロ本を買ったんですね📖📖 

 その中に新作の紹介があって、そこにこんな作品がありました❗

 
 『家政婦のマタ』



 もう、独房で大爆笑しました😆💣✨

 家政婦のミタにに因んで、家政婦のマタとは実に面白いですよね❗(笑)

 
 
 
 
 今日はそんなお話でした✏😄


 
 さて、来週は最近の話題をお話する予定です😉💡

 それでは、皆さん良い週末をお過ごし下さいませ😆👍🎶

 
 
 人気ブログランキングバナー


 


 (お手数ですが、両方のバナーをクリックして頂けると嬉しいと思います)